債務整理
PR

おまとめローンってどんな仕組み?メリット・デメリットを徹底解説

Satoh
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「おまとめローンって何?」
「借金を一本化するメリットって何?」
「審査厳しいんじゃないの?」

おまとめローンは、銀行や消費者金融などが提供しているサービスの一つです。

複数の借入先で悩んでいる方や、多重債務で悩んでいる方は一度は目にしたことはあるのではないでしょうか。

しかし、おまとめローンの仕組みや内容がわからず、おまとめローンに踏み出すことができない方もいるようです。

今回この記事では、おまとめローンに関して、メリット・デメリットを含めて詳しくご紹介していきます。

おまとめローンとは?

おまとめローンとは、「複数社からの借入を一本化するローン」です。複数社からの借入をまとめるため、おまとめローンと呼ばれています。

おまとめローンのサービスを提供しているのは、銀行や消費者金融が多く、おまとめローンを契約する場合は借り換えになります。

ほとんどの場合は、多重債務をまとめるため高額になり、審査は厳しくなる傾向にあります。

おまとめローンのメリット

ここからはおまとめローンのメリットについて詳しくご紹介していきます。

審査が厳しいとはいえ、おまとめローンは利用者が多くメリットもたくさんあります。

今、おまとめローンを検討している方や、少しでも借金の負担を軽くしたいという方はぜひ参考にしてみてください。

おまとめローンには以下のようなメリットがあります。

  • 借入金利が低くなる・毎月の返済額が減る
  • 信用情報が回復する可能性がある
  • 返済が一回になるので管理がしやすくなる

1つずつ詳しくご紹介していきます。

金利が低くなる・毎月の返済額が減る

まず、金利が低くなる・毎月の返済額が減るというメリットがあります。

おまとめローンは、カードローンやクレジットカードのキャッシングなどの他の金融サービスよりも金利を低く設定しているものがほとんどです。

そのため、複数会社からのキャッシング、カードローンやリボ払いなど高金利の借金をしている方は、おまとめローンを利用することで、支払い総額や毎月の金利、支払い負担額をかなり下げることができます。

金利が低くなるだけですが、支払い総額、毎月の返済額という点で考えるとかなり大きい点です。

また、プロミスやモビットなどの消費者金融系よりも、楽天銀行や東京スター銀行など、銀行系のおまとめローンの方が金利が低い傾向にあります。

金融業社年利
プロミス年4.5~17.8%
モビット年3.0~18.0%
東京スター銀行おまとめローン年率9.8%・12.5%・14.6%のいずれか
楽天銀行スーパーローン年1.9〜14.5%
※上の表はおまとめローンの金利比較例です。

信用情報が整理される。

次に信用情報が整理されるというメリットがあります。

信用情報とは、クレジットカードやカードローンなどを利用する際に審査をされるもので、信用情報機関で管理されています。

信用情報が「事故」状態になると審査に落ち、クレジットカードやカードローンなどの借り入れができなくなります。一般的にはブラックリストと呼ばれています。

信用情報機関について詳しくは以下のページをご覧ください。

ブラックリストってなに?信用情報機関への登録期間はどのくらい?登録されたら人生の終わり?
ブラックリストってなに?信用情報機関への登録期間はどのくらい?登録されたら人生の終わり?

新しく借り入れをする際、複数の会社から借り入れがある状態は信用情報的に良い状態ではありません。明確な指標はありませんが、ローン等の審査で厳しい結果になりやすい状態といえます。

また、複数社からの借入なので返済の管理が難しく、万が一返済できない状態が何回か続いてしまうと、信用情報に傷がついてしまうことにもなります。

そのため、おまとめローンを利用して借り入れを一本化することで「借り入れが一社になる」「返済の管理が楽になる」等のメリットがあります。

おまとめローンはほとんどの場合、高額になるため審査は厳しくなりますが、複数社から借り入れている状態よりも、一本化して借り入れ先を一社にしている方が信用情報的に良い状態と言えます。

返済が一回になるので管理がしやすくなる

最後に、返済が一回になるので管理がしやすくなるというメリットです。

複数社から借り入れをしている方は、毎月の返済期間や返済日、返済額などを管理するのが大変なのではないでしょうか。

各借り入れ先に返済する際に、返済日や返済額を間違ってしまうという方も少なくありません。

また、借り入れ先の数だけ毎月返済しなければならないので、借金のことばかり考えてしまい、精神的に追い詰められてしまう方もいるようです。

おまとめローンを活用すると、そういった管理や精神的なストレスを軽減することができます

借り入れ先が多い方にとってはこれだけでも、おまとめローンを利用する価値はあると思います。

おまとめローンと借り換えの違いって何?

次に「おまとめローン」と「借り換え」の違いについてご紹介します。字面から想像できている方もいるかもしれません。

借り換えとは、金融会社Aから金融会社Bに借入先を変更するだけの手続きです。

例えば、現状A社から借り入れをしているが、B社の方が金利が低い場合、B社から新しく借り入れを行なってA社の借金を全額返済します。

そうすることで、A社の金利の返済総額より、B社の金利の返済総額の方が安くなり、返済負担を軽くすることができます。

それに対しておまとめローンは、複数社からの借り入れを一社の借り入れにまとめる(一本化)するための手続きです。

そのため、借り入れとおまとめローンには対応するのが一社のみか複数社かというところで違いがあります。

「おまとめローン」も「借り換え」も金利が低い金融業社や銀行ローンに乗り換えるという点では同じです。

おまとめローンのデメリット

この記事を読んでいる方は、メリットだけでなくデメリットも知ってから判断したいという方もいるでしょう。

ここからは、おまとめローンのデメリットについて紹介していきます。

おまとめローンには以下のようなデメリットがあります。

  • 審査が厳しい
  • 返済元本が減るわけではない
  • 減らせる借金を減らさず完済してしまう

審査が厳しい

まず、審査が厳しいというデメリットがあります。

おまとめローンを利用する場合、複数社の借り入れを一本化するので、大きな金額になってしまうことがほとんどです。

大きな金額になってしまうということは、その分年収などの条件が必要になるため、審査も厳しくなってしまいます

しかし、必ずしも年収が高くなければおまとめローンを利用できないというわけではありません

おまとめローンを提供している会社によっては現在借り入れしている金融業社への返済が貸付条件になっているところもあります。

その場合は、おまとめローン契約後に、すでに借り入れしている会社の返済証明書を送付することを条件として借り入れできるところもあります。

返済元本が減るわけではない

次に返済元本が減るわけではないというデメリットです。

おまとめローンを利用すると、借金を一本化できますが、借金の元本が減るわけではありませんので計画的に返済する必要はあります。

そのため、おまとめローンを利用してから新たに借り入れを行う方もいますが、返済できなくなってしまう場合がほとんどですのでやめておきましょう。

おまとめローンを利用しても元本が減るわけではありません。しかし、おまとめローンを利用することで金利が低くなり、返済総額が減ることはあります。

できるだけ返済総額を減らしたい、毎月の返済負担を軽くしたいという方は前向きに検討しましょう。

減らせる借金を減らさずに完済してしまう

複数の借り入れを一本化してしまうと、減らすことのできる借金を減らすことなく、完済してしまう危険性があります。

借金には、グレーゾーン金利というものがあり、本来支払う必要のない利息を払っている可能性があるからです。

グレーゾーン金利、過払い金について詳しくは以下をご覧ください。

あわせて読みたい
過払金ってどんな仕組み?請求手続きのやり方とデメリット
過払金ってどんな仕組み?請求手続きのやり方とデメリット

グレーゾーン金利で発生していた利息は、引き直し計算をすることで過払い金として、借り入れ先に請求することができます。戻ってきた過払い金は、借金の返済に充てられます。

引き直し計算をせずにおまとめローンを利用してしまうと、過払い金が発生していたにもかかわらず、そのまま完済してしまう場合も。。。

特に、10年以上の長期借り入れをしていた場合、過払い金が発生している可能性が高いです。

そのため、長期借り入れをしている方は、まず、過払い金がないか確認してからおまとめローンを利用するようにしましょう。

過払い金は、借金減額シミュレーターを利用することで簡単に確かめることができます。

「10年以上借り入れをしている」「過払い金があるかも」という方は以下のボタンを押して過払い金があるかどうか確かめてみてください。

匿名・無料でできる!

【まとめ】おまとめローンは複数社の借り入れを一本化できる便利なサービス

おまとめローンは、複数社から借り入れている借金を一本化できるローンです。

  • 借入金利が低くなる・毎月の返済額が減る
  • 信用情報が回復する可能性がある
  • 返済が一回になるので管理がしやすくなる

などのメリットがあります。

一方で、おまとめローンの仕組みを理解して利用しないと、自分が期待していたものとは違う結果になってしまうこともあります。

過払い金が発生してる可能性がある場合は、過払い金があるかどうか確かめてからおまとめローンを利用しましょう。

匿名・60秒でわかる!

借金減額シミュレーター

借金減額シミュレーターを利用することで無料で
「あなたの借金がいくら減るのか」
「あなたの状況を改善するにはどうすればいいのか」

を知ることができます。

ABOUT ME
今井 洸太
今井 洸太
Life On inc./借金解決・返済アドバイザー/債務整理アドバイザー/ファイナンシャル・プランニング資格保有/
Life Onでは、借金に困っている方に「どこよりも、誰にでもわかりやすく」をモットーとして、借金の複雑な手続きの方法や解決方法についてご紹介します。実際の体験談から自分に合った解決方法を見つけることもできます。
\ 匿名・無料・60秒で完結!/
借金減額シミュレーター
記事URLをコピーしました